G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

【感想】サマータイムレンダ 19話 ハイネの策略による絶望…死亡フラグ立てまくりの南方先生死ぬんかな…

 

 

 

サマータイムレンダ』は、田中靖規による日本の漫画。ウェブコミック配信サイトおよびスマートフォンアプリ『少年ジャンプ+』(集英社)にて、2017年10月23日から2021年2月1日まで毎週月曜日に配信された。

 

前回記事はこちら。

gumitan-com.hatenablog.com

 

目次

 

 

 

 

【あらすじ】


#19 メイドインブラック

 

潮を失った慎平たち。

 

絶望的状況のなか、雁切とハイネが新たな動きを見せる。


慎平からの連絡により潮の死を知った澪とひづるは慎平が指定する合流地点へとそれぞれ向う。


窓とともに“慎平”の元へ向かった澪を待ち構えていたのは雁切だった。


一方、ひづるが向かった先には“慎平”が待っていたのだが――。

 

 

【みなさんの感想】

 

 

【私の感想】

ここで死んだらループ不可。

つまり終わり。

 

何が起きた?

助かったみたいだけど。

 

潮のペンダントか。

これが切り札になりそう。

 

スマホごとコピーされてる・・・。

 

ゴクリ・・・。

 

影の慎平(ハイネ)が電話する事により味方が分断される。

 

どちらを救うか・・・。

 

ヤバいよ・・・。

 

作画すっご!

 

唯一の癒し枠w

 

皆で島へ渡らずひづる一人で渡る事に。

 

先生、それ死亡フラグだよ・・・。

 

ニヘァwww

 

これが竜之介の未来視の正体か。

 

シデに未来が見えてるわけじゃないのでより速く動けば良いだけ。

言うのは簡単だが本当にやったわ。

 

傷口が拓いてしまう。

 

まさかの!

 

ひづる死ぬ気か?

 

これ勝てるんじゃない?

次回はバトル回になりそうで楽しみ。

 

 

【オススメ記事】

anitubu.com

yaraon-blog.com

 

 

【商品紹介】