G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

【感想】可愛いだけじゃない式守さん 11話 色んな式守さんが見れて良い…ロリ守さんも好き

 

 

『可愛いだけじゃない式守さん』は、真木蛍五による日本の漫画作品である。『マガジンポケット』(講談社)にて2019年2月2日より配信、連載中。2022年4月からテレビアニメ版が放送される。

 

前回記事はこちら。

gumitan-com.hatenablog.com

 

目次

 

 

 

 

【あらすじ】


第11話「可愛いだけじゃない」

 

和泉くんとの久しぶりのデートに向けて、ショッピングモールにやってきた式守さん。

 

今日は、いつも式守さんを子供扱いするお兄さんもなぜか一緒。

 

実は大の人見知りのお兄さんは、気づくと他の女性客に声を掛けられ、しどろもどろ。

 

式守さんがお兄さんの手を引き、その場を切り抜けると、不意に思い出すのだった。

 

子どもの頃、いつもお兄さんの背中を追っていたこと。

 

したいことを見つけられなかった自分のことを……。

 

 

【みなさんの感想】

 

 

【私の感想】

冒頭の和泉くん過去シーンが辛すぎる。
不幸体質は笑う要素だと思ってたんだけどね・・・。

 

自分と居ると周りの友達にまで不幸に巻き込んでしまう。

そして周りが優しいのがまた心にくる。

 

ほんと良い兄妹って感じだよね。

 

ロリ守さんツンツンして可愛いぞ。

 

少女漫画で恋を知る式守さん可愛い。

二人の出会い。
和泉くんが不幸体質でなければここまで濃厚な出会いではなかったかもね。

 

和泉くんパンツ見たんだろうなぁw

 

 

あの式守さんでも悩んで、努力してきたんだなぁ。

この話をアニメ終盤にもってくるのニクいね。どんどん好きになっていくわw

 

最終回が楽しみすぎる。

 

 

【オススメ記事】

画像たっぷりな感想記事が作成できなくなりましたので、代わりに画像の多い記事をご紹介します。

anitubu.com

 

 

【商品紹介】