G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

【感想】骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中 11話 プリプリするアリアン殿が可愛いwチヨメ殿参戦は激アツ!!

 

 

『骸骨騎士様、只今異世界へお出掛け中』は、秤 猿鬼による日本のライトノベル。イラストはKeGが担当している。オーバーラップノベルス(オーバーラップ)より、2015年6月から既刊10冊(2022年3月現在)が刊行されている。また、漫画版がWEBコミックサイト『コミックガルド』(オーバーラップ)にて、2017年2月から連載されている。2021年9月時点で電子版を含めたシリーズ累計発行部数は170万部を突破している。

 

前回記事はこちら。

gumitan-com.hatenablog.com

 

目次

 

 

 

 

【あらすじ】

 

第11話「蛮族の魔獣使いは闇に嗤う」

 

神聖レブラン帝国にたどり着いたアークは、国境の街・ケーセックでエルフ族の売買に関する情報収集を開始する。

 

街から離れた砦にエルフが連れ込まれたことを突き止め潜入するも、最奥で待っていたのは蛮族の魔獣呪術師・フンバであった。

 

アークは情報を引き出そうと試みるが、その最中に突然相棒のアリアンから剣を向けられ──。

 

 

【みなさんの感想】

 

 

【オススメ記事】

画像たっぷりな感想記事が作成できなくなりましたので、代わりに画像の多い記事をご紹介します。

yaraon-blog.com

ckworks.jp

 

 

【私の感想】

嫉妬するアリアン殿が怖いw

 

アリアン殿に羞恥心があって安心したシーンw

エ〇い身体してるって事は自覚してるんだろうな。

 

フンバに操られてしまうアリアン殿。

抗呪式も効かず

 

小物なんだけど強いんだよなぁ。

能力がズルい。

 

アークがキレるのも分かる。

 

 

【商品紹介】