G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

【感想】パリピ孔明 12話(最終回) 英子のステージ良かった 綺麗に終わったけど寂しいわ…

 

 

パリピ孔明』は原作:四葉夕ト、作画:小川亮による漫画作品。『コミックDAYS』(講談社)にて、2019年12月31日から2021年11月16日まで連載。その後、同社の週刊誌『週刊ヤングマガジン』に移籍して、2021年52号より連載中。
2020年には「次にくるマンガ大賞 2020」にて、特別賞に相当する「U-NEXT賞」を受賞した。2022年1月時点で累計部数が55万部を突破している。

 

前回記事はこちら。

gumitan-com.hatenablog.com

 

目次

 

 

 

 

【あらすじ】


最終回・第12話「英子の歌」

 

やば!ブーイングの嵐なんですケド!?

 

KABEのラップが刺さりまくって観客の反感買いまくってる!

 

全員アンチになっちゃったんじゃね?

 

でも……この絶体絶命のピンチ。まるで赤壁の戦い……

 

孔明が信じる英子の歌は、この状況をひっくり返せるのか?

 

10万イイネは達成できるのか?

 

決着の時が訪れる……!

 

【みなさんの感想】

 

 

【オススメ記事】

画像たっぷりな感想記事が作成できなくなりましたので、代わりに画像の多い記事をご紹介します。

anitubu.com

yaraon-blog.com

最速で投稿した為、まだ更新されていませんでした。

時間を置いてご確認ください。

 

 

【私の感想】

AZALEAが元に戻れて良かったね。

楽しそうなななみん良いわ~。

 

あの衣装ナシは悲しいなぁwあれだけ続けてくれよw

 

唐澤さんが最後の最後で良いヤツにw

まぁありがちな設定とは言え、心に染みるものがある。

 

 

念願の10万いいね達成。

これまでの経緯を思い返すと泣けてくるよね・・・。

 

なんだか最終回ってよりは、これから見たいんだよね。

終わってほしくなかった。

 

 

キャラが少なくて見やすい作品。

英子の可愛さ、KABEの成長、孔明の面白さ・・・。

 

そして何より歌と曲が良かった。

 

二期、お待ちしています。

 

 

【商品紹介】