G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

【感想】RPG不動産 11話 なんのアニメ見てたっけ…まさか琴音が死ぬとか無いよね…?

 

 

RPG不動産』は、険持ちよによる日本の4コマ漫画。『まんがタイムきららキャラット』(芳文社)にて、2018年6月号から8月号のゲスト連載を経て2018年9月号から連載が開始された。
作品名に付いているRPGという言葉の通り、日本を代表するRPGであるドラゴンクエストシリーズのような中世ヨーロッパ風のファンタジー世界が舞台となっている。しかし冒険活劇というわけではなく、王国所属のRPG不動産で働く主人公たちの日常を描いたコメディ4コマ漫画である。

前回記事はこちら。

gumitan-com.hatenablog.com

 

目次

 

 

 

 

【あらすじ】


11軒目(第11話)「ファー、一緒に帰ろう」

 

ファーは街を襲っていたドラゴンではなかった!!

それが分かり、親友の無実に琴音は安堵の涙を浮かべる。

 

一方ルフリアとラキラもまた、親友を救うためにドラゴンのもとに向かっていた。

 

依然ドラゴンが暴れるなか、ファーは、暴れているのではなく苦しんでいるとドラゴンを心配する。

 

もしかして、街を襲っていたことにも理由があったのでは……?

 

 

【みなさんの感想】

 

 

【オススメ記事】

画像たっぷりな感想記事が作成できなくなりましたので、代わりに画像の多い記事をご紹介します。

yaraon-blog.com

akibura.com

anitubu.com

最速で投稿した為、まだ更新されていませんでした。

時間を置いてご確認ください。

 

 

【私の感想】

ファーの疑いが一旦晴れ、ドラゴンとの対話を目指す。

もはやきららアニメを見てる心境ではないw

 

賛否あるとは思うけど、お色気もシリアス要素も桁違いだよね。

もちろん私は好きですよ。

 

そして「やっぱりか~」というファーの正体。

自我を失ってから見てられなかった。

 

みんなでファーの好きな歌を唄って解決かと思いきや・・・。

 

確実に地面に叩き付けられたよね。

琴音死んだらもうきららを信じられないかもしれん。

 

 

【商品紹介】