G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

【感想】ポケットモンスター(アニポケ新無印) 112話 バトルロイヤル激アツ!グラジオが使うのはまさかのあのポケモン やっぱアローラ最高だな!

 

ポケットモンスター』112話 画像たっぷりな感想記事となります。
この回の感想コメントお待ちしてます!

ポケットモンスターは、株式会社ポケモン(発売当初は任天堂)から発売されているゲームソフトシリーズの名称。また、同作品に登場する架空の生物の総称、それらを題材にしたアニメを始めとするメディアミックス作品群を指す。略称は「ポケモン(Pokémon)」。

 

 

前回記事はこちら。

gumitan-com.hatenablog.com

 

 

モーン一家とアローラへ向かう。

 

コハルは初のアローラだ。

 

モーン帰還を皆で祝う。

 

尊い・・・。

アローラ組マジで好き。

 

ザオボー

 

ロトムの声久々w

 

平和だねぇ。

 

ナギサとコハルのイーブイはすぐ仲良しに。

 

コハルはイーブイの進化先を悩んでいる。

8種類のどれに進化させるか・・・。

 

スイレン「もう一つある。イーブイの道。そのままイーブイ。サトシのピカチュウみたいに」

 

コハル「そっか!8じゃなくて9通りの道があるんだね!」

スイレン「可能性いっぱい」

 

スイレンとの出会いがコハルとイーブイにとって大きな影響を与えそう。

 

そう言えばカキは?

 

サトシが来ると知り、修行に行っちゃったw

 

サトシのバトルはみんな見てたみたい。

アローラチャンピオンだもん。見ちゃうよね。

 

「俺達も特訓だ」

 

 

バトルロイヤルを行う事に。

対戦相手は当日までのお楽しみ。

 

サトシがどうしても知りたがるので一人だけ教える事に。

 

「俺だ」

 

サトシ「だったらロイヤルマスクでバトルしてよ!」

 

「ね、ロイヤルマスク!」

 

サトシとククイの絡み好きだなぁ。

ククイがお父さんみたいで。

 

予行演習かなw

 

ククイ「俺はマスクをつけて出ない」

 

「今回のバトルの主役はお前だ。お前はアローラのチャンピオンだ。だから俺は俺として戦う」

 

「今から特訓だー!!」

 

 

間に合ったw

 

こういうの一度はやってみたかった二人w

 

サトシ気合い満々w

 

ウツロイドじゃん!

 

ウツロイドの名前がリーリエなのに驚いちゃうw

 

スイレン「かっこいい!ウルトラビーストリーリエ!」

 

ウツロイドもバトルしたいみたい。

 

「特訓の成果見せるぞ!」

 

バトルロイヤルスタート!

 

ガオガエンアイアンテール!」

 

「ビルドアップ!」

 

大興奮のザオボー実況w

 

アイアンヘッド!」

 

「ベノムショック!」

 

DDラリアット!」

 

序盤から激アツ・・・!

 

 

コハル「なんかピカチュウばかり狙われてない!?」

ゴウ「これがバトルロイヤル…!」

スイレン「誰が誰を攻撃しても良い熾烈な戦い、それがバトルロイヤル」

 

グラジオ「メテオビーム!」

 

カキ「フレアドライブ!」

 

ククイDDラリアット!」

 

でんこうせっかで躱すんだ!」

 

「「「速い!」」」

 

カキ「シャドーボーン!」

グラジオサイコショック!」

ククイ「ビルドアップ!」

 

ピカチュウを止めろ!」

 

アイアンテール!」

 

「またパワーアップしたじゃないか!」

 

「ダンデさんに勝つ為に毎日鍛えてるんだ!」

 

鍛えてるのはみんな一緒!

 

「シャドーボーン!」

 

「ベノムショック!」

 

ブラストバーン!」

 

10まんボルト!」

 

「今だ!エレキネット!」

 

このタイミングでエレキネット放っちゃうセンスよw

 

「「「避けろ!」」」

 

「もう一度10まんボルトだ!」

 

「じごくづき!」

 

カキ「アイアンヘッド!」

 

「連続でじごくづき!」

 

アイアンテールで反撃だ!」

 

「メテオビーム!」

 

カキ「シャドーボーン!」

 

不意打ちを食らうウツロイド

 

カキ「サトシを倒すのはこの俺だ!」

グラジオ「いや、サトシは俺が倒す!」

 

「ガラガラにベノムショック!」

 

「避けろ!」

 

アイアンヘッド!」

 

ウツロイドダウン!

動いてる脚がセクシーw

 

「よくやったな、リーリエ。また一緒に特訓しよう」

 

グラジオの成長に感動するモーン。

 

ルザミーネ「若い頃のあなたにそっくり」

 

「決めるぞ!ガラガラ!」

 

10まんボルトで躱せ!」

 

10まんボルトでとんでもない高さまで跳んで回避w

 

カキ「流石俺のライバルだ!サトシ!」

 

DDラリアット!」

 

サトシ「でんこうせっか!」

カキ「シャドーボーン!」

 

ガラガラダウン!

 

やっぱこの二人が残るよね。

 

「思い出すなぁ、サトシ!」

 

俺も思い出して涙腺にきてるw

 

 

巻き起こるチャンピオンコール。

 

泣いたわw

歳取ると涙腺がね・・・。

 

「勝てよ!サトシ!」

 

「マスターズトーナメント!」

 

グラジオ・カキ「全力でいけ!」

 

「よーし!いくぞピカチュウ!」

 

 

勝敗は明かさない感じかな?

 

ククイ「何考えてた?」

サトシ「来て良かったなーって」

 

「アローラに」

 

「そうか」

 

カプ・コケコ!

 

踊ってる!

 

「カプ・コケコはお前の勝利を祝ってくれてるんだ」

 

サトシ勝ったんだね!

 

「俺頑張るよ!マスターズトーナメント!」

 

その言葉を聞き去って行くカプ・コケコ。

 


アローラ回最高だな・・・。

SM見直したくなっちゃった。