G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

【感想】可愛いだけじゃない式守さん 6話 花火大会と言えば…おんぶ!パパ大活躍で笑った

 

『可愛いだけじゃない式守さん』6話 画像たっぷりな感想記事となります。
この回の感想コメントお待ちしてます!

『可愛いだけじゃない式守さん』は、真木蛍五による日本の漫画作品である。『マガジンポケット』(講談社)にて2019年2月2日より配信、連載中。2022年4月からテレビアニメ版が放送される。

 

前回記事はこちら。

gumitan-com.hatenablog.com

 

日焼けでダウンw

 

花火大会か。

 

和泉「ねぇ、行きたいところがあるんだけど!」

式守「良いですよ」

 

パパの甚平ではブカブカだよw

 

ピキーンw

 

「お前に…伝えなければならぬ事がある…」

 

なんなのパパw

 

できねぇ。

 

見かねたお兄ちゃんが助けてくれた。

 

「ほんと不器用だな」

 

わざわざ悪態ついちゃうお兄ちゃん良いよね。

 

財布も3つあるので2つまでは失くして良し!w

今日も準備はバッチリ!www

 

浴衣の式守さん到着。

 

(かっ、かわいい~~!)

 

お互い浴衣を褒め合い、ほわほわ。

 

ちゃんと花火大会に来た事が無かった式守さん。

お婆ちゃんの浴衣も着れる事もあり、心から今日を楽しみにしていた。

 

わたあめ!

 

川でも世話になったので式守さんに何かお返しがしたい。

 

式守さんは甘いのが苦手という新情報。

それなのにパンケーキやチョコ食べてたよね。

 

式守「でも、最近は美味しく感じるんですよ」

 

式守「どこかの誰かさんが、いつも美味しそうに食べてるとこ見てたからかな」

 

わたあめは流石に甘すぎた。

 

射的だ!

 

和泉「式守さんが欲しいやつ取るよ」

 

じゃあこれ!

 

残念でしたw

サービスで猫ちゃんくれた。

 

じゃあ式守さんも挑戦。

 

和泉「がんばれ、式守さん」

おじさん「女の子には難しいんじゃないかなぁ。弾一つオマケしようか?」

 

狩人の目だ・・・。

 

素早いリロードで次々と倒していく。

 

おじさん(なんだこの嬢ちゃん…確かに今、狩人の目をしていやがった…!)

 

「和泉さんの為に取ったんだもん」とプレゼントしてくれる式守さんにうっとりw

 

「「やだっ…❤」」

 

遭遇。

 

これ犬束は両手に花だったって事よね。

羨ましいやつめ。

 

金魚すくいバトル開始。

 

あっ!

 

和泉「こうなると思った!」

犬束「俺の勝ち~」

 

「和泉さんの仇は私が取ります…」

 

こえーよ!

 

式守さんが苦戦している。

 

この眼力で金魚が逃げてしまう模様w

 

「ここは私に任せて!」

 

花火の時間に間に合いそうにないので猫崎に交代。

 

はちみつ「花火始まる」

 

「良いから早く行け」

 

無言のフォローwww

 

 

和泉くんの指定するところまで歩いて向かおうと思ったが鼻緒が切れてしまった。

 

鼻緒は直せたが靴擦れが酷い。

歩くの平気って言ってたのにね。

 

式守「どこに向かおうとしてたんですか?」

和泉「…いや、大したとこじゃないよ」

 

「教えてください」

 

実はパパから穴場スポットを教えてもらってたので、そこに二人で行きたかったんだ。

冒頭の『伝えねばならぬ事』はこれだったんだね。

 

まだ戦えると言ってたが、和泉くんの説得もあり諦める事に。

 

「また来年来れば良い話ですしね…」

 

とりあえずおんぶしてくれるって。

 

和泉「大丈夫だって。たまには甘えてよ」

 

穴場には行けなかったけど、最高のシチュエーションじゃん。

 

でも向かう方向が違うようなと式守さんは気付く。

 

「やっぱり穴場行こ!」

 

階段かー。キツいな。

 

式守「どうして…そこまで…」

和泉「そんなの簡単だよ。式守さんには心から笑っててほしいんだ」

 

ちょっと泣いちゃった。

 

到着。

 

二人の為にあるようなベンチw

 

此処で見れて良かったね。

 

ほふほふ。

 

犬束とはちみつは花火よりも食べ物だw

 

今日の事を謝る式守さん。

 

「和泉さんには可愛いって思われたいし…変なとこ見られたくないし…」

 

(その言葉が一番可愛い!)

 

和泉「でも今更じゃない?結構抜けてるところとか見てるし、人相悪いのもよくあるし」

式守「え?嘘…」

和泉「いつもちゃんとしているんだからさ、僕の前でくらい肩の力抜いたって悪くないんじゃないかな?見栄っ張りなのは式守さんらしいけどね」

 

去年はまだ付き合ってなかったし、花火大会に誘えなかった。

引かれたらどうしようって行動できなかったんだ。

 

だから去年の花火大会には行かず、自分を呪いながら音だけ聞いてた。

 

「私だって…去年はずっと連絡待ってたよ…ありがとう。連れて来てくれて」

 

和泉「さて、帰ろうか」

 

ズルッw

 

パパ!

 

ママも来た。

 

ずっと後ろで二人のやり取り見てたんだってwww

 

白目w

会話聞かれてなきゃ良いけど。

 

和泉「父さん、此処教えてくれてありがとう」

式守「花火、凄く綺麗でした」

 


今日のMVPはパパだなw