G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

【感想】乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です(モブせか) 4話 ヴェイガンにトールギスにベルガ・ギロスにユニコーンガンダム!色々見えてきちゃうw

 

『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』4話 画像たっぷりな感想記事となります。
この回の感想コメントお待ちしてます!

『乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です』は、三嶋与夢によるライトノベル。通称は「モブせか」。イラストは孟達
女尊男卑の乙女ゲーム世界に転生したモブが、ゲームの知識を使って運命を変えていくというストーリーである。「小説家になろう」に投稿されていた小説であり、2018年5月よりGCノベルズから書籍版の刊行が開始され、同年10月からは潮里潤によるコミカライズも行われている。また、『このライトノベルがすごい! 2020』のランキングでは単行本部門の8位となった。

 

前回記事はこちら。

gumitan-com.hatenablog.com

 

アンジェリカの決闘の代理人を引き受けたリオン。

 

舞い降りる剣。

 

5馬鹿との決闘が始まる!

 

ダサ過ぎると笑いが巻き起こる。

 

オリヴィア「なんで皆さん笑ってるんでしょう?」

 

リオンの鎧はロストアイテム。

要は過去の文明で作られたデカいだけの型落ちマシンって事だ。

 

今時は小型化、軽量化でスピード勝負。

 

それでもずんぐりしてて可愛いと褒めるオリヴィア。

好きだ。

 

鎧の名前はアロガンツ

 

ベルガ・ギロス感w

 

「スコップじゃねーか!」

 

以前使った時のままだったw

 

旧式マシンにスコップ。

観客は大爆笑だ。

 

「一撃で仕留めてやる!死ねっ!」

 

ドリルファング。

 

全て回避。

 

目の前の有り得ない光景に絶句。

 

顔はギャンっぽい。

 

リオン「ちょこっとかすっただけなのに…」

ルクシオン「全力で攻撃していたら確実に死んでいました」

 

リオンの勝利。

 

歓声は無し。

 

「師匠!こんな時も紳士」

 

ぐぬぬ

 

観客のどよめきに笑っちゃうアンジェリカ。

全財産賭けてる生徒も多いからね。

 

リオンの自信の秘密が分かり納得する。

 

戦闘経験が多い。こいつは強いぞ。

 

両者の温度差が凄い。

 

「ぶっ潰す…!」

 

近接特化型トールギスみたいな。

 

ゲームで苦労した鬱憤を晴らすw

 

手足を順に破壊w

 

プライドをズタズタにしていくw

 

「俺は負けない!例え生身でも死ぬまで戦ってやる!」

 

ドズル・ザビサイコガンダムのような絵面w

 

弱い者いじめはしたくないし、後味が悪い。

 

勝者リオン。

 

さすがにリオンはやりすぎ。

 

剣しか使わないやつ。

 

ファンネル。

 

「こんな戦い方で満足か!騎士道の欠片も無い!」

 

手で剣を破壊。

 

「流石剣豪様、お見事でした」

 

リオン「努力自慢ならマリエにしたら?同情してくれるかもよ?」

 

ルクシオン「本当にクズですね」

 

例えどんな手を使っても殿下だけは守らなければならない。

 

ヒソヒソ。

 

姉にリオンの顔色が悪いので看てほしいとの事で二人はリオンを探していた。

アロガンツに細工されそうだ。

 

姉が自分を心配するわけがない。

 

ルクシオン「マスター、アロガンツに爆弾がセットされました。セットしたのは姉君ですが、指示したのは次の対戦相手です」

 

肩身が狭いのは分かるけど、姉までクズかー。

 

ヴェイガンっぽーい!

 

煙幕に浮遊にライフル。

 

「やったか?」

 

対鎧用魔弾を防がれ動揺。

 

ルクシオン「来ます」

 

爆弾が反応。

 

「悪く思わないでください。これも殿下の為ですから」

 

リオン「重ーい一撃だったよ?色んな意味でね」

 

殿下に被害を及ぼすならリオンの家族にも責任を取らせるという脅し。

 

今の発言をルクシオンが録音していたw

これは弱みw

 

爆弾の件もついでに話す。

 

「マリエ、大丈夫だ。俺の鎧は王国最高の技術で作られている。心配するな」

 

そう言いながらみんな負けちゃったんだ。

 

マリエは現世で兄にこのゲームを押し付けたらしい。

サラっと言ったけど、これリオンの妹って事だよね?

 

(あんなモブ男に負けてらんないのよ…!)

 

武者ガンダムシリーズに居るユニコーンガンダムみたいな感じ。

 

遂にユリウスとの決闘が始まる。

 


これロボパートが面白すぎるなw