G-Animation

料理、アニメ、漫画等 幅広く記事を作成していきます。

『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』主人公のキャラデザ・モデリングが不評との声…なんで?

 

f:id:gumitan_com:20220228234422p:plain

f:id:gumitan_com:20220228234430p:plain

 

2022年冬に発売される『ポケットモンスター スカーレット・バイオレット』の主人公に不満との意見が多い。

 

初報で主人公と御三家ポケモンが公開された時は御三家ポケモンのデザインが非難されがちだが、今回は主人公のキャラデザ・モデリングのどちらか、もしくは両方が非難されている。

ポケットモンスター ブリリアントダイヤモンド・ダイヤモンドパール』はリメイク作品であり等身の問題なので除外として、今回が初めてのパターンではないかと思います。

 

一部界隈では『キャラデザが変わるまで公式に問い合わせしまくる』といったグループも出来上がる程だ。

一度出したデザインを変えるとは思えないが迷惑でしょうね。

 

キャラデザで言えば

f:id:gumitan_com:20220301001205j:plain

特徴であり魅力の一つでもあった健康的な太い脚が段々と細くなってますよね。そこは正直私も寂しさは感じています。

ただ可愛さも充分にあるのでそこまで不評なのが信じられない。

 

f:id:gumitan_com:20220301001427j:plain

f:id:gumitan_com:20220301001433j:plain

こちらがモデリング

 

f:id:gumitan_com:20220301001622p:plain

ポケットモンスター ソード・シールド』と比較するとアニメ感が減っている事に気付く。

 

f:id:gumitan_com:20220301001740j:plain

より洗練されてゲームやアニメから離れたリアルでの人形のような雰囲気はありますね。

あまりリアルに描き過ぎると気持ち悪くなるという現象もあるので、それが不評の要因の一つではないかと思います。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

関連記事もよろしくお願いします。

gumitan-com.hatenablog.com